採用に有利なきらケア

特集カテゴリー

魅力的なサポートの数々

介護業界に特化したきらケア

介護の求人ならきらケア

介護業界に特化したきらケア

介護の仕事に魅力を感じていざ転職活動をしようとして、まず何から始めて良いのかわからずに困ってしまう方も多いかもしれません。一般的な転職活動と言えばまずはハローワークのチェックから始める方も多いかもしれませんが、この方法は辞めておいた方が良いでしょう。介護の仕事は勤務先によっては給与が悪かったり拘束時間が長かったりと勤務条件に恵まれていないことも多く、ハローワーク経由で転職をしてしまうとそうした職場に捕まってしまいかねません。民間の人材紹介会社が運営している介護業界に特化した求人サイトを活用することがオススメです。
特に人材紹介会社のレバレシーズが運営しているきらケアは非常に優れたサービスと言えるでしょう。

きらケアを見る

介護士の求人なら

近年は介護の仕事に限らず転職活動に求人サイトを活用する例が増えてきています。求職者側で使う方が多いので、求人を出す企業側もこうした動きに着目し、求人サイト経由での採用数を増やしているのでますます求人サイトを使う求職者が増えるという循環が生まれています。

直接相談可能

このきらケアの魅力を深掘りしてみましょう。まずその魅力の一番大きな部分として、信頼できる転職サポーターが多数在籍し、転職活動のフォローを行ってくれることがあげられます。実際に転職活動を始めてみればわかるかと思いますが、いざ転職活動を始めると様々なことに悩まされます。特に今後自分の人生をどうしていこうというキャリアプランニングの問題は身近に良いアドバイスをくれる人を見つけるのが難しいにもかかわらず、とても重要なテーマになるので困ってしまうのです。しかしきらケアに登録すれば多くの人の転職を支えその後の人生を見てきた経験豊富な転職サポーターに、転職やキャリアプランニングの相談をすることができるのです。
また転職サポーターは面接の練習相手としても付き合ってくれますし、提出書類の添削もしてくれます。自分一人では面接の練習や他人の目から見た書類添削はできないので、これはとても助かるサービスと言えるでしょう。その他に転職先の人間関係や仕事の実態などについても調べて教えてくれます。こうした情報も自分だけでは限界があるのでとても助かります。

採用が有利に

またこれは求人サイトを使う大きなメリットなのですが、求人サイト経由というだけで転職活動が楽になり採用に有利になることがあります。企業側も採用活動に割ける人員は限られているため、信頼できる求人サイトやそこに所属する転職サポーターからの紹介であれば優先的に採用し、採用活動の負担を減らそうとするためです。

PVが多い記事

キャリアアップを目指すなら資格取得
16.07.08 キャリアアップを目指すなら資格取得

介護の世界でキャリアアップをしていきたいと思っている場合は資格の取得が必須になります。まずは介護職員初任者研修の修了から始め、徐々にステップアップしていくと良いでしょう。始めのうちは介護サービス利用者の身の回りのお世話がメインの仕事になりますが、上位資格になるほどそれ以外の仕事の割合が増えていきます。

30代で幹部候補に
16.07.08 30代で幹部候補に

一般的に他業界の仕事では幹部になれるのは40代以降となるでしょう。しかし国際競争の激しい製造業界は若い幹部が現場を率いる力強い体制の構築を目指しており、30代で課長などの幹部職に登用される可能性があります。出世意欲の高い野心的な性格をした人に向いた業界と言えるでしょう。