正社員での採用を

特集カテゴリー

憧れの正社員を目指して!

正社員での採用を目指しましょう。正社員になれるかどうかでその後の人生が大きく変わると言っても過言ではありません。正社員への採用を勝ち取るためには戦略的に志望業界を選ぶべきであり、当サイトでは特に雇用条件などに優れている製造業や人材不足に悩んでいる介護業界、IT業界をオススメ業界として紹介しています。業界ごとに適している人物像は異なりますので、良くお読みいただき自分に合った業界を見つけてください。

憧れの正社員を目指して!

カテゴリ一覧

人々の生活を豊かにする工場の仕事

人々の生活を豊かにする工場の仕事

工場で働く製造業の仕事も正社員に採用されやすい仕事です。特にライン工の場合は人とコミュニケーションをとる機会が少ないため人見知りで営業などの仕事は難しいと考えている人にとって特にオススメできる仕事と言えるでしょう。また製造業の仕事は給与や福利厚生に恵まれている場合が多く、寮なども充実しているため貯金をしやすい仕事になります。老後のことなどに不安を感じている人にとっても安定した生活を手に入れるためにオススメできる仕事と言えるでしょう。

高齢者の生活をサポートする介護の仕事

高齢者の生活をサポートする介護の仕事

介護の仕事も正社員での採用を目指す方にとっては有望な選択肢の1つと言えるでしょう。介護の仕事は資格職のため、採用された方はまずは介護職員初任者研修の修了を目指しながら、介護サービス利用者の方の身の回りのお世話に取り組むことになります。そして研修の修了後は業界の中で経験を積んでいき、例えば医学的な見地からの介護サービス提供も可能となる介護福祉士や、ソーシャルワーカーの仕事を行う社会福祉士などを目指すことになります。

クライアントの要望を形にするWebデザインの仕事

クライアントの要望を形にするWebデザインの仕事

Webデザインの仕事も正社員を目指している方にとっては魅力的な仕事と言えるでしょう。特にIT関連の仕事は一般的に給与もよく時代の最先端を走っている面白みも大きいため多くの方にオススメです。ただこの業界での正社員採用を目指すのであれば、必要なAdobe関連のスキルやコーディングに関するスキルは独学をしてでも取得しておくと良いでしょう。そうしたスキルを取得していくつかのサイト構築を経験した後は求人サイトなどに登録して採用を目指すことになります。

正社員を目指せる業界は?

正社員を目指せる業界は?

なぜ正社員で採用されることにこだわるべきかと言えば、将来の生活の安定感が全く異なってくるからです。正社員として雇用されているかどうかで解雇されやすくなるかどうかも変わりますし、社会保険の加入や雇用保険の加入も生活に大きな違いを与えます。このように魅力的な正社員への採用を勝ち取るためには戦略を持って臨みましょう。基本的には人材が不足しているけれども需要が多く、成長中という業界が狙い目です。ここで具体的に紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

PVが多い記事

キャリアアップを目指すなら資格取得
16.07.08 キャリアアップを目指すなら資格取得

介護の世界でキャリアアップをしていきたいと思っている場合は資格の取得が必須になります。まずは介護職員初任者研修の修了から始め、徐々にステップアップしていくと良いでしょう。始めのうちは介護サービス利用者の身の回りのお世話がメインの仕事になりますが、上位資格になるほどそれ以外の仕事の割合が増えていきます。

30代で幹部候補に
16.07.08 30代で幹部候補に

一般的に他業界の仕事では幹部になれるのは40代以降となるでしょう。しかし国際競争の激しい製造業界は若い幹部が現場を率いる力強い体制の構築を目指しており、30代で課長などの幹部職に登用される可能性があります。出世意欲の高い野心的な性格をした人に向いた業界と言えるでしょう。